2008年 05月 06日
風をつかむ
c0113210_226059.jpg
空気が読めないなんて言わせない!




c0113210_2271926.jpg

c0113210_2561970.jpg

朝7時、朝靄が晴れると、遠く南東の空から、たくさんの気球が姿を現した.
彼らはゆるやかな空気の流れを読み、風をつかむ.
風まかせなのに、まるで自由に空を飛行しているかのようにも見える.

一基ずつターゲットに近づき、黄色いマーカーを地上に落としては、
北北西の空に姿を消していった.

オフィシャルバルーンの空飛ぶアシモ君の登場に、子どもも大人も大喜び.
ところがあまりの巨大さに、うちの子は絶対に目を合わせることはありませんでした.
□佐久バルーンフェスティバル
[PR]

by isawo_o | 2008-05-06 02:29 |


<< 家路      Small life >>